ホーム > タグ > 未来

未来

『TOTO リモデル クラブ 下関 リモデル フェアー』の設営会場に行ってきました

TOTO リモデル クラブ 下関 リモデル フェアー』の準備が進む海峡メッセ下関1階展示見本市会場へ行って来ました

 

「昭和」をコンセプトにした今回のリモデル会場は、

実際に昭和に使われていた住宅設備があったり、懐かしい写真が張ってあったりと、

普通のリフォームフェアとは一味違った雰囲気になっています

山口新聞にも取り上げられました通り、

住宅を単にスクラップ&ビルドをするのではなく、

古き良き時代であった「昭和」を大事にしながら、

最新の環境に優しい住宅設備機器を使ってリモデルを提案するのが、

私たち『TOTO リモデル クラブ 下関の今フェアーの大きなテーマです

 

古き良き時代を継承するためにも、環境負荷を少なくする事は必須です

綺麗な空気や水を取り戻すためにも、是非未来への投資をして頂きたいと思います

それは、必ず私たちの未来に帰ってくるものですから…

 リモデル フェア会場の受付を過ぎてすぐ右側に置いてあるのが、

家庭用燃料電池システム「エネファーム」です

定置型燃料電池は、自動車より先に実用化に漕ぎ着けました

夢のシステムへの投資は、もう可能なのです

 

そして、その隣が今年4月発売予定の世界初のハイブリッド給湯器

エネルギー効率90%を誇る高効率給湯器と、

実働効率400%のヒートポンプを組み合わせたこのシステムは、

年間CO2排出量の比較(火力発電ベース)でエコキュート(460L)に比べ約30%も削減されます

使い勝手と環境性能、そして経済性をも併せ持ったこの製品は、

まさに給湯熱源界のプリウスと言えるでしょう

 

そして、トイレではTOTOGREEN MAX 4.8がお出迎えします

従来のトイレの洗浄水量(大)13Lから4.8Lへ大幅な節水を実現するGREEN MAX 4.8のラインナップも、

この4月から1機種増えて3機種になります

 

環境という観点から、是非上記3品はじっくりとご覧になって頂けたらと思います

では、TOTO リモデル クラブ 下関 リモデル フェアー』の様子の一部をご覧下さい

どこの写真なのかは、フェア会場に来てからのお楽しみです♪

p1010053p1010060p1010054p1010069

TOTO リモデル クラブ 下関 リモデル フェアー』の入り口、エネファームハイブリッド給湯器GREEN MAX 4.8

p1010057p1010058p1010063p1010059

バス水栓、ユニットバス、システムキッチン、換気扇

p1010055p1010062p1010056p1010061

ガスコンロ、リフォーム事例、TOTO歴史年表、習字…

他にも多数の見所があり、楽しい会場となっています

 

未来は突然やってくるのではなく、今この瞬間からの継続です

この機会に是非、希望ある未来への投資をご検討下さい

それがこれからの子供達に対する、昭和を生きてきた者の使命ですから…

————————————————————————————————————————

山口県 下関市 大字延行119-1 : 合田燃料器機 ㈱アルミュール : アルミュール ブログ : C99

————————————————————————————————————————

初夢

皆さん、初夢は見られましたか?

いや、正確には覚えていますか?という問いかけの方が良いのかもしれません

私の初夢は…

すみません、覚えていません

富士山でも、鷹でも、茄子でもなかったのは間違いないとは思いますが…

 

こんな初夢で、しかも叶ったらな~っていう絵を今日はお見せしましょう!

初夢

どうです?

フェラーリF1に乗っている夢です

実はこれ、昨年の11月17日のブログ、

似顔絵ができました

で紹介させて頂いた水野画伯に書いて貰ったものです

 

水野画伯のホームページ「イラストあつぼん

 

ちなみに、このマシンはFerrari F2007というチャンピオンマシンです

カーNo.5は、F.マッサのマシンですね

ちなみに、チャンピオンになったのはカーNo.6のK.ライコネンでした

チャンピオンマシンのコックピットに座る…良い夢ですね~

水野画伯、ありがとうございました

ちなみに、仕事モードのイラストはこちらです

仕事モード

今年のF-1は、久しぶりにレース中の給油が禁止になります

約300キロのレース距離を走り切る量の燃料タンクを積まなければならず、

これまでとは違ったマシンデザイン、レース戦略を強いられることになります

燃料制限が無いとはいえ、燃費の悪い車は必然的に不利になる訳で、

若干ではありますが環境に優しくなる事も含め、今年は楽しみが多いです

 

この世界最高峰のフォーミュラレース、日本では今ひとつ盛り上がりに欠けますが、

昨年デビューした小林可夢偉選手も引き続き今年度は出走します

今のところ日本人は小林選手一人だけですが、M.シューマッハ選手の復帰や、

故A.セナ選手の甥、B.セナ選手の登場等、F-1に疎い人でも楽しめそうな気がします

環境というキーワードにはまだまだ弱いですが、

F-1という世界最高峰のモータースポーツが、

文化として未来にむけて生き残れるのかを見届ける事が、

一ファンとして歴史をリアルタイムで傍観出来る醍醐味を大きく味わう事の出来る年、

それが2010年なのではないかと思います

 

私の高校の後輩でもあり、個人的にファンでもある佐藤琢磨君が乗れないのは残念ですが、

今年のF-1を是非楽しく観戦したいと思っています

————————————————————————————————————————

山口県 下関市 大字延行119-1 : 合田燃料器機 ㈱: アルミュール : アルミュール ブログ : C99

————————————————————————————————————————

猫の日曜日(8月)

下関の猫として、もっとも有名になるかもしれない、猫の「ぐり」です

8月も癒しのポーズを沢山見せてくれました

最近、アイドルの座を狙っていた狸も姿を見せず、

安堵していた猫の「ぐり」ですが、それもつかの間、

多分遺伝子的にどこかで繋がっているであろう「ぐりそっくりさん」が、

我が物顔で実家を闊歩し、「ぐり」に攻撃をしてきます

猫に血の繋がりはわからないのでしょうか?

それとも、わかっていながら攻撃するのでしょうか?

「ぐり」は本当に可愛くて優しい猫ですが、「ぐりそっくりさん」は「ぐり」を一回り大きくして、尚且つ凶暴なのです

やはり、所詮そっくりさんは本物とは違います

何か良い方法はないのでしょうか… 

「ぐり」が大怪我をする前に、何とか「ぐりそっくりさん」にはお暇して頂きたいものです

 

それでは、本物の猫の「ぐり」による8月の癒しポーズをどうぞ♪

猫の日曜日

「ぐり」にとっての猫の日曜日は、人が居て「ぐりそっくりさん」の来ない日曜日でしょうか

滑り落ちそう

クルマの屋根が本当に好きですが、今にも滑り落ちそうです

猫にとっての未来

そういえば、今日は猫にとっての未来をも左右する衆議院総選挙ですね

そんなことには一切お構い無しの「ぐり」は、

寝転んだ

寝転んだ!

動物の本能がそうさせるのか、何かを予知しているのかもしれません

(単にじゃれてるだけだと思いますが…)

 

政治とは全く関係の無い筈の猫の「ぐり」にとっても、

猫の未来が明るくあって欲しいものだと願っているに違いありません

猫の日曜日は、毎日が理想です

 ————————————————————————————————————————

山口県 下関市 大字延行119-1 : 合田燃料器機 ㈱: アルミュール : アルミュール ブログ : C99

————————————————————————————————————————

Home > Tags > 未来

Search
Feeds
Meta

Return to page top