沿革

大正9年
石炭商を創業する
昭和30年9月
合田石炭株式会社(資本金弐百万円)を設立、石炭の販売を行う
昭和40年9月
高圧ガス販売の営業許可を受け、LPガスの販売を行う
昭和45年5月
合田燃料機器株式会社に社名変更
昭和48年4月
建設業(山口県知事)、管および機械器具設置工事の許可を受ける
昭和49年2月
下関市水道給水装置工事指定店として給水工事を行う
昭和53年10月
本社所在地を山口県下関市岬之町17番12号へ移転する
昭和57年4月
建設業に関して新たに土木、とび土木、舗装、水道施設、消防施設工事の許可を受ける
昭和60年3月
建築物飲料用貯水槽清掃業(山口県知事)を登録する
平成15年8月
本社所在地を山口県下関市大字延行119-1へ移転する
平成18年2月
ISO 9001:2000、ISO 14001:2004 認証取得
平成19年2月
特定建設業に関して新たに建築工事の許可を受ける
平成20年10月
平成20年度高圧ガス保安経済産業大臣表彰(優良販売事業者)受賞
平成21年2月
ISO 9001:2008、ISO 14001:2004 認証更新
平成21年4月
介護保険事業者の認定を受ける(事業者番号 3570103451)
平成23年3月
平成22年度山口県地域グリーンニューディール基金事業(環境やまぐち省エネ事業所普及促進事業)並びに平成22年度民生用燃料電池導入支援事業を受け、太陽光発電、燃料電池、風力・太陽光発電併用ハイブリッドLED街路灯(独立電源)、窓ガラス紫外線・赤外線カットコーティング、冷陰極性直管蛍光灯型CCFL照明を導入
平成24年4月
補償コンサルタント業務を開始する
平成24年10月
平成24年度地球温暖化対策優良企業知事表彰受賞
平成25年3月
低炭素杯2013ファイナリスト(山口県内企業初)
平成27年10月
一級建築士事務所(山口県知事)に登録する